別の人から告白されたら彼に言う?それぞれのメリットデメリット

別の人から告白されたら彼に言う?それぞれのメリットデメリット


大好きな彼がいる!

毎日が楽しくて大好きな彼のためにおしゃれもして、もしかすると周囲の人はフリーのときより魅力的に感じているかもしれません。

そんなあなたを見て告白してくる別の男性。

お断りすることを前提に話を進めますが、「告白されて断った」という事実を大好きな彼に伝えるべきか否か。

今回はそれぞれの場合のメリットとデメリットをご紹介します。

スポンサーリンク

 

彼に告白を報告する場合のメリット

まずは大好きな彼に素直に告白されたことを言った場合について考えましょう。

この場合の会話シュミレーションはこうなります。

あなた「こないだ○○くんから告白されちゃった」

彼「そうなんだ」

ここでのメリットは、以下の4点が挙げられます。

 

彼に隠し事をしなくてすむ

大好きな彼にうそをついたり、隠し事をするのはつらいですよね。

素直に伝えた場合は自分の罪悪感はゼロです。

 

彼に守ってもらえる

もし告白してきた別の男性がそのあとしつこくつきまとってきたら、事前に伝えていることで大好きな彼が守ってくれるかもしれません。

 

「大好き」を伝えるきっかけになる

普段「大好き」をなかなか言うことのできない人はいい機会にもなります。

「告白されたけど、私は○○くんしか好きじゃないから断ったよ」

彼女からこう言われて嬉しくない男性はいないと思います。

 

やきもちを妬いてくれる可能性がある

1番女性が思いつきやすいのがこれではないでしょうか。

やきもちを妬いてくれてもっと私のことを好きになってもらえるかも!

と思ってしまいますよね。

実際にやきもちは妬くらしいです。

しかしやきもちというのはなかなか上手く作用してくれないので、あまりメリットとはいえないかもしれません。

次の章をお読みください。

 

彼に告白を報告する場合のデメリット

そして上記の会話からもわかるように、基本的に「告白された」と言われても彼は反応に困るものです。

もちろん「だから別れて」と続いた場合は話は別ですが、断る場合は「あ、そう」で終わるはず。

でも彼の内心はそんなに穏やかではないはずです。

やきもちは確かに妬くのですが、だからもっと愛されるのかというとそれは難しい話。

デメリットをいくつかご紹介します。

 

彼に怪しまれてしまうかも

まったく成功する見込みがゼロの告白ってなかなかできないですよね。

やっぱり普段から仲が良かったり、もっと一緒にいたい!と思われるから告白されるのが一般的だと思います。

あなたが告白されたということは、それだけ仲の良い男友達がいるということの証拠。

普段から男友達の話をしていたり、彼の公認の男友達でもない限りは、浮気を疑われる可能性だってなきにしもあらずです。

 

彼が不安に思うかも

たとえあなたが「断ったよ」「断るつもりだよ」と言っても、あなたの彼氏としてやっぱり不安に思うものです。

気持ちというのは日々変わっていくものですし、告白してきた男性がしつこかったりした場合は彼氏としてやっぱり心配になります。

できるだけ大好きな彼に不安を与えないようにしたいものですね。

 

彼に告白を言わない場合のメリット

続いては、大好きな彼に告白されたことを黙っている場合のメリットとデメリットについてご紹介します。

まずはメリットから見ていきましょう。

 

なにもかわらない日常を過ごすことができる

上記でお話ししましたが、告白されたことを報告した場合は、少し波乱があるかもしれません。

それくらいなら黙っておきましょう。

いつものように仲良しの2人でいられますよ。

 

彼に告白を言わない場合のデメリット

だったら告白を黙っていたほうがいいじゃんと思いますが、やっぱりデメリットというのは存在します。

2点ご紹介します。

 

彼に隠し事をしているという意識

嘘や隠し事を恋人にしてしまうというのは人によってはかなりの罪悪感が伴います。

とくに、大好きな彼が何でもかんでも報告してくる、という場合は。

その罪悪感に耐えられるか?というのも告白を伝えるかどうかの判断基準になるでしょう。

 

ばれてしまう可能性もある

もしあなたが別の異性から告白されたことを黙っていたとしても、別の人から情報が漏れることだってあります。

SNSでこっそり彼に告げ口する人や、たまたま目撃した別の友人だったり、友達も交えたグループで交際している場合はけっこう広まりやすいです。

もし告白されたことを黙っているのなら、彼が第三者からあなたが告白されたという事実を聞いてしまった場合にどうするかというのも事前に考えておきましょう。

 

最後に

それぞれの場合のメリット・デメリットについてご紹介しました。

ちなみに私は今の彼と交際中に別の男性に告白されたことがあります。

1回目は正直に話しました。

やきもちを妬いてほしかったからです。

2回目は黙っていました。

それは1回目のときに大好きな彼が「そんな話は聞きたくない」と言ったからです。

その言葉を聞いたときに、やきもちなんて自分のメリットしか考えずに彼の気持ちを考えなかったことを反省しました。

逆の立場で考えてみてください。

あなたの大好きな彼が他の女性から告白されたと知ったらやっぱり不安になりますよね?

「さすが私の彼氏!モテモテじゃん!」と前向きに思える人はよっぽど愛されていて自分に自信のある人だと思います。

私は大好きな彼に不安を感じてほしくなかったので、1回目の反省を生かして黙っているという選択を取りました。

とくにこの春からは遠距離恋愛をしているので、告白されたとしても絶対に言いません。

別の男性から告白されたときにどうするかはあなたと彼の関係性や信頼関係にもよります。

どうするのがベストか、しっかりと考えて行動しましょう。

参考になると幸いです。


スポンサーリンク