安定期が暇すぎる!妊婦さんにおすすめの安定期の過ごし方とは?

安定期が暇すぎる!妊婦さんにおすすめの安定期の過ごし方とは?


もともとは仕事をしていたのに、妊娠をきっかけに退職。

妊娠初期は健診も頻繁にありましたし、つわりで動けなくて暇な時間を感じなかったけど、安定期に入った途端に暇になっちゃった。

第一子だから育児も無いし、夫は仕事だし…平日が暇すぎる!

せっかく身体は元気なのに、暇ですることが無い!

今回は、安定期に入って暇な妊婦さんにおすすめの過ごし方をご紹介します。

スポンサーリンク

 

暇な安定期!この数ヶ月間何をする?

lovekoはもともと、自営業週2回のパートとして働いていました。

しかし、つわりが酷かったのでパートは退職。

自営業の方も、かなり仕事を減らしました。

それまでは家事に仕事に毎日忙しくしていたのに、妊娠初期はほぼ寝たきりの生活をするようになります。

ピークの2週間間ほどは、夫の食事やお弁当すらも作っていません。

 

しかし、安定期に入って体調が良くなると、途端にに!

仕事に復帰したくても、どうせ数ヵ月後には出産だから…と躊躇ってしまいます。

妊婦健診だって4週間に1度しか無いので、たいした用事だってありません。

これまでこんなに暇な時期を過ごしたことが無かったので、戸惑ってしまいます。

第一子妊娠中で、家事だって夫婦2人分しかありません。

一方の夫は普段と同じように働いているので、「暇だよー!」なんて愚痴を言うわけにもいかず。

安定期の暇な時間の過ごし方を考えてみました。

 

出産後の生活に役立つことをしよう!

出産後の生活に役立つことをしよう!

まずは、実用性を兼ねた暇な時間の潰し方です。

いくら暇だからと言って、ムダなお金を使いたくはありませんよね。

どうせなら、出産後に「しておいて良かった!」と思えることが良いと思いませんか?

そこで、安定期にしておきたいことは以下のようなことになります。

 

収納スペースを増やす

赤ちゃんが生まれた後に必要なものは、たくさんありますよね。

ベビーベッドやベビー布団、ベビーバスなどの大型なものを始めとし、哺乳瓶や洋服などの細かいものまで様々です。

オムツだってたくさん買い込むことになりますし、タオル類も今より増えるかもしれません。

どちらにしても必要なのは、収納するスペースです。

 

家の中を見てみてください。

これ以上、物が置けない!という状態になっていませんか?

不要なものは処分して、出産前に収納スペースを作っておきましょう。

もちろん安定期とは言え、無理は禁物です。

重い物を持ったり高いところにあるものを取ったりする時は、十分注意してくださいね。

 

内祝いを決めておく

出産すると、友人や親戚から出産祝いを貰う方が多いはず。

そこで考えないといけないのが、出産内祝いです。

しかし産後間もない時期は、赤ちゃんへの慣れないお世話に手一杯。

バタバタ適当に決めて、後悔…そんなことはしたくありませんよね。

出産祝いを貰う前からお返しを準備するなんて変な話ではありますが、早めに準備しておくに越したことはありません。

どんなものがあるのかな?と少し見ておくだけで、後の負担はかなり減りますよ。

 

出産内祝いおすすめサイトはこちら→出産祝いのお返しや結婚式の引き出物を扱うギフト専門ショップ「ルメール」

  • 最大20%割引き、買えば買うほど安くなるお得な割引きシステム!
  • 取扱商品は、2,000点以上!
  • 2,700円以上は送料無料!
  • 人気の写真入メッセージカードや熨斗、包装紙も無料!

などなど、ルメールはおすすめポイントがたくさんのギフト専門ネットショップです。

 

出産後に必要な手続きの流れを理解しておく

出産後に提出しなければならない書類は、意外とたくさんあります。

出生届はもちろんですが、健康保険への加入や児童手当の申し込みなど。

それぞれに提出期限や手続き場所も異なります。

産後は自分がなかなか動けない場合もありますので、ちゃんと夫に説明できるくらいは理解しておきたいですね。

 

素敵なお母さんになるために出来ることは何?

素敵なお母さんになるために出来ることは何?

安定期に突入して得た、せっかくの暇な時間。

どうせなら、「素敵なお母さん」「素敵なママ」を目指して自分磨きをしてみませんか?

 

お菓子・パン作りにチャレンジ!

lovekoは最近、お菓子やパン作りにチャレンジしています。

暇だからというのもありますが、数年後子供が成長した時に、

  • 誕生日はお母さんの手作りケーキでお祝い
  • お母さんと娘が一緒にクッキーを作ってお父さんにプレゼント
  • 週末には自家製パンで朝ごはん

なんて温かい家族の風景を夢見ているからです(笑)

こんな乙女チックな夢、恥ずかしくて夫には言えませんが。

 

この夢を実現させるためには、まずはlovekoがお菓子やパンを上手に作れるようにならないと!

そう思って最近はレシピ本まで買って、果敢にお菓子・パン作りに挑んでいます。

詳しくはこちら→小嶋ルミさん著書の『おいしい!生地』で絶品焼き菓子を作ろう!

こちらも→初心者でもパン作りが出来るレシピ本!『イチバン親切なやさしいパンの教科書』!

 

ペン習字で綺麗な字が書けるようになる!

また、ペン習字を習っておくのもおすすめです。

まだ気が早いですが、子供が幼稚園、小学校に通うようになった時、提出書類にサインをするのは必ず保護者であるあなたです。

綺麗な字が書けるに越したことはありませんよね。

ユーキャンの実用ボールペン字講座だったら、1日20分のお手軽レッスンからスタートできますよ。

費用も月々わずか1,980円なので、始めるなら今がチャンスかもしれません。

 

在宅ワークでお小遣い稼ぎ!

仕事を退職してしまっても、数ヶ月しか空いた時間がなくても。

在宅ワークだったら、初心者でもお小遣い稼ぎが可能です。

在宅ワークをしている主婦って意外と多いので、仕事もたくさんありますよ。

仕事をせず、ダラダラしていることに罪悪感を感じている方にもおすすめです。

詳しくはこちら→TVCMで話題★気軽な副業からガッツリ稼ぎたい人まで!自分のスキルや得意が売れる【ココナラ】

 

産後しばらく出来ないことは今のうちに!

産後しばらく出来ないことは今のうちに!

安定期で体調が良い時期だからこそ、出来ることがあります。

妊娠後期になると、お腹も大きくなって出かけるのが億劫になることも。

産後は育児が始まるので、なおさら行動が制限されてしまいます。

そこで、安定期のうちしか出来ないことを思いっきり満喫しちゃいましょう!

 

オシャレなお店でランチタイム

つわりが終わると、ご飯が美味しく感じられますよね。

食欲も増してきて、ご飯の時間が毎日の楽しみ!という方も多いのではないでしょうか?

そんな方におすすめなのが、平日のランチです。

平日ランチだったら値段も安いですし、一人でも友達と一緒でも楽しむことが出来ますよ。

ちょっとオシャレなお店なんかは赤ちゃん連れでは入ることが出来ないので、今のうちにたくさん来店しておきましょう。

 

映画館で映画を観る

子連れではなかなか行くことが出来ないところとして、もうひとつ。

映画館です。

いつ泣き出すか分からない赤ちゃんを連れて、映画館に行くわけにもいきませんよね。

つまり、映画館で映画を観るのは今を逃すとしばらく出来ないことになります。

観たい映画があるのであれば、旦那様を誘ってデートしてみませんか?

 

人生最後の夏休み?安定期は暇な時間を満喫しよう!

人生最後の夏休み?安定期は暇な時間を満喫しよう!

産後鬱という言葉があるように、育児は大変ですよね。

出産後は育児に追われて、忙しい毎日を過ごすことになるでしょう。

その時に、

  • 「妊娠中はたくさん遊んだな」
  • 「あの時十分楽しい思いをしたから頑張らなくちゃ」

と思えるように、安定期を過ごしたいものです。

産後は子供が独立するまで、お母さんとして頑張らなければなりません。

次にゆっくり出来るのは、およそ20年後かも。

今が人生で最後の夏休みと思って、後悔の無いように過ごしましょう!


スポンサーリンク